oshiage musume2019.05.30

新企画スタート!!ベツダイ東京のPR女子が暮らしの楽しみを発信する「押上娘荘」#01

 

introduction

「押上娘荘」は、ベツダイ東京の女子メンバーが中心となり、ベツダイ東京のコンセプトでもある「暮らしを、もっと楽しく。」に因んで、私たちらしい楽しさを追求していく企画です。東京の押上から、楽しく、そしてリアルに、メンバー達の暮らしを発信していきます。

東京は下町、ここ押上を舞台に、新たな企画がスタートします!名付けて、

「押上娘荘」

まずはこの企画が始まった背景について。
ベツダイ東京は、住宅の提案だけでなく、そこに住む人の今後始まるそれぞれのストーリーづくりを応援しているチームです。ある時、「コンセプトの“暮らしを楽しく”を自ら体現したらどうだろうか!」というメンバーの一言から、この企画が立ち上がりました。

それを体現していくメンバーはベツダイ東京のPR女子!

(画像左から)
石ころあらば火をおこす、アウトドア女子、太田愛子
ハバネロは辛さレベル1、ゲキカラ女子、小西莉乃
気付けば音楽の鳴る方へ、フェス女子、山本奈緒美
サッカーボール持ってみたけど何か♡ミーハー女子、関根禎恵
ぶどうジュースのごとくワイン飲む、バブリー女子、松本知佳子
ダシはかつおとこんぶでとります、みんなのおかん、伊藤潤子
3度のメシより釣りが好き、釣り女子、寺田真理子

以上、にぎやかなメンバーでお送りしていきます!

はじめは、舞台となる住む家を借りるところから。
暮らしを楽しめる自由度の高い物件という条件で探しまわり、東京の押上にある、3階建て屋上付きの改装可能な一軒家を見付けました。
屋上から、スカイツリーが見えるなんとも贅沢な物件です。

物件探しには、DIYPという改装可能物件を扱っている物件サイトにご協力いただきました。

早速「ここに住んでみたい!!」と手を上げた女性メンバー2人、松本知佳子(通称 マツモス)と関根禎恵(通称 サチモス)の2人が入居することに決定!!

押上の家から発信していくことから、この企画は「押上娘荘」と名付けられました。

左:サチモス 右:マツモス

「私たちにとっての、楽しい暮らしってなんだろう‥。」

話し合いの結果、まずはDIYをしながら自分たちらしい家を作っていくことに決定!
住んでいる2人をはじめ、女子メンバー勢が中心となって、楽しく暮らせる空間を作っていきます。

マツモス

「これまで持て余してきた(筋肉の)ポテンシャルを発揮する絶好のチャンスがやってきました。1年後は、女職人を名乗れるくらい、本気で家づくりを楽しんでみます!テーマは、“帰って来たくなる下町感”。でもなんかおしゃれな家だよね。と言ってもらえるような空間にしたいですね。」

サチモス

「去年北海道から上京して、東京暮らしを楽しみたい!とミーハー全開に意気込んでいた矢先のこの企画。DIYもシェアハウスも初めての経験。”家”や”暮らし”を自分ごととして120%考え体感できる機会なので、飽きっぽい性格だからこそ”暮らしを楽しむ”にいろいろ挑戦していこうと思います!」

次回は、さっそくDIYの様子をお届けします!

押上娘荘では、メンバーそれぞれの暮らしの楽しみ方をどんどん発信していきます♪
どうぞお楽しみください!

【漫画】 押上娘荘 #01コチラからどうぞ