女子ーズに語らせて2021.03.28

新企画!BETSUDAI Inc. TOKYOの“女子ーズ”がLIFE LABEL RADIOをご紹介します!

 

introduction

BETSUDAI Inc. TOKYOのPR女子メンバー“女子ーズ“と「LIFE LABEL RADIO(ライフレーベルレディオ)」がタッグを組んだ企画が始まります!その名も「女子ーズに語らせて♡ 」。

「LIFE LABEL RADIO」はスタートからあっという間に半年が過ぎました。興味はあってもなかなかラジオを聴けない人もいらっしゃるのでは…。そんな方々のために、BETSUDAI Inc. TOKYOのPR女子メンバー(女子ーズ)がラジオ内容を分かりやすくご紹介します。
これまでの放送内容はこちらよりぜひご覧ください!

「LIFE LABEL RADIO」とは?

2020年10月からスタートした「LIFE LABEL RADIO」。ブランドの想いを伝える場である「LIFE LABEL CAMP」「Dolive vision」がコロナ禍で実施できない中、この「ラジオ」というツールを使い、取扱店の皆さまにBETSUDAI Inc. TOKYOが考えるこれからの「家づくり」への想いやアイデアを届けたいという気持ちから始まりました。

LIFE LABEL RADIOの舞台はBETSUDAI Inc. TOKYO 代表・林の架空のプライベートリビング。毎週さまざまなゲストをお招きして、暮らしがもっと楽しくなるアイディアを発信していくラジオ番組。そこから生まれる新たなプロジェクトも…!

まずは、多くの豪華ゲストにご出演いただいたこれまでの放送回を「エンターテインメント」枠、「ビジネス」枠の2つの切り口で振り返ります。
この企画をナビゲートするのは、ファッション好きで好奇心旺盛な大場、映画好きな関西人大石と、アート好きでマイペースな小池の女子ーズ3名です!

大場

まずは「エンターテイメント」枠から!

大石

これまでのゲストさんでは、MEGUMIさん、石井克人監督、Charaさん、トレモノさん、IMALUさん、長井短さん、武井壮さん、大橋トリオさん…本当に豪華ですね!

小池

早速振り返っていきましょう!

林のエンターテイメントの原点?!石井克人監督

大場

私は、林さんがエンタメに対して影響を受けた方でもある石井監督の回も印象的でした。

小池

旭化成「イヒ!君」のCMを作ったのも石井監督だと聞いてびっくりしました!音楽が耳に残る「1本満足バー」のCMとか、印象に残る作品がたくさんありますね。

大石

石井監督の「鮫肌男と桃尻女」、私も観ました!映画も有名な作品がたくさんありますよね。
宮崎駿さんからクエンティン・タランティーノさんまで幅広い方に影響を受けているそうですが、石井監督の作品と影響を受けたものにギャップもある印象を受けました!

大場

石井監督が「知らないことを知るため」に作品を見るって言ってたことが響きました。やっぱり、アイディアを出すにはいろんなインプットが大事なんですね!

小池

石井監督は監督、声優、キャラクターデザインも、コンセプト作りもできて…エンタメが心底好きなんだなと思いました。
きっと自分の「好き」を追求してるから、たくさん大作を生み出せてるんですね。

大石

放送中に出てきた石井監督とのコラボプロジェクトも楽しみです♪

モデルハウスでの生演奏も披露!トレモノさん

大場

この回は年末年始特別版で、豪華な内容でしたね!まさにエンタメを感じました。

小池

モデルハウス「ZERO-CUBE TOOLS」での生演奏!私は収録現場に同行したんですが、トレモノさんがさらに好きになりました。この記事を読んで下さってる方にもアーカイブ動画をぜひ見て欲しいです!

大石

撮影でも何度も行ったことがある場所ですが、スタジオのようになっていてびっくり。「ZERO-CUBE TOOLS」のコンセプトムービーのために書き下ろしてもらった「まほろば」の演奏も聴けて感動したな〜。

大場

あと、なかなか聞けない楽曲制作の裏話が面白かった!あんなに想いがこもったものだと知ると、さらに感動しますね。

小池

このラジオ番組のジングルも、林さんからオファーしてトレモノさんに作ってもらったんですよね。日曜日の夜にちょうどいいトーンで落ち着きます♪
(ジングル:ラジオ番組などでコマーシャルの開始や終了、楽曲・コーナーの切り替わりなど、番組の節目に挿入される短い楽曲)

大場

トレモノさんとは交流が続いて嬉しいね。私は入社前に、たまたまギター担当の難波さんのお店「沖縄居酒屋 ゆいゆい」に行ったことがあるんです!ご縁を感じるな〜。今後の活躍も楽しみですね!

記念すべき初回ゲスト!女性としても憧れるMEGUMIさん

大場

私はMEGUMIさんのWEBサイト「+コラボレート」のこと、このラジオを聴いて初めて知りました。

小池

林さんも言ってたけど、職業も年齢も国境も関係なくいろんな人とコラボレーションしてるMEGUMIさんは、本当にキュレーターとかアーティストみたいですね。

大石

お仕事だけじゃなくて、お子さんとの関係性も理想的。仕事もプライベートも両立してて私もあんな女性になりたい!

大場

他にも、MEGUMIさんは「家にサウナが欲しい」とおっしゃってましたね。今、女性にもサウナ流行ってますよね〜!

小池

私もサウナ気になってます!サウナに行くって少しハードルがあるけど、自宅にサウナがあれば気軽に楽しめておうち時間が充実しそう!

女子ーズ体験記「プライベートサウナ体験してみた」

MEGUMIさんもハマっているというサウナ。今、サウナをテーマした漫画、映画などが人気になるように、世は空前のサウナブーム。
毎回話題のイベントを仕掛けることで注目されるチームラボでも、サウナとアートを掛け合わせた展覧会を行うなど、企業やブランドからもサウナを切り口としたプロジェクトが様々開催されています。

そこで、まずは実際に自分たちも体験してみよう!ということで、私たち女子ーズもサウナに行ってみました!

伺ったのは、神楽坂にある「ソロサウナtune(チューン)」さん。
こちらのサウナは日本初の完全個室の本格的なフィンランド式サウナ。完全なプライベート空間で、着替え・サウナ室・冷水によるクールダウン・リラクゼーションの全てが一つの個室で完結。早速行ってみます!

全体的にシックなカラーリングで統一され、個室サウナといっても十分な広さがあり、ゆっくりと自分自身の世界に入り込みやすいムード。

これまで男性の利用者が多かったサウナのイメージですが、近年は女性の利用者も増加しているとか。
今回伺ったTUNEさんでは、事前予約制、女性向けパウダールームを設置するなど、幅広い層が利用できるように工夫を凝らしており、なんと今は1ヶ月先の予約まで埋まっているそうです。

家庭用のサウナも現在では屋内サウナやテントサウナなど種類も多く展開されており、サウナニーズがますます高まりそう。

もしもサウナが自宅にあれば、いつでも気軽にリフレッシュできて、毎日の生活も変わりそうですね!

女子―ズ3名、ととのいました!
※「ととのう」とは…サウナ後に得られる心身ともに快感を得られる状態。サウナー達が使用するサウナでの究極の快感を指す言葉。SNS上でも話題に。

【shopdata】
施設名称:ソロサウナtune(https://www.solosauna-tune.com/reserve/
所在地 :東京都新宿区天神町23−1 UNPLAN Kagurazaka1階
営業時間:平日 8:50-23:10/土日祝 9:00-23:10
休館日 :不定休

【LIFE LABEL RADIO】
家族のプラットフォームである”家”を軸に毎週迎える様々なゲストと一緒に、暮らしがもっと楽しくなるアイデアを心地よい音楽を混じえながら発信していきます。
InterFM897にて毎週日曜日 PM8:00~8:30 放送中。

次回、4月4日のゲストは柴犬まるさんをお迎えします!

オンタイムでのご聴取にはInterFM897(放送対象地域:関東広域圏)、またはラジオ配信サービス『radiko(ラジコ)http://radiko.jp/』をご利用ください。radikoでは最新1週間分の放送をご聴取頂けます。

また、お聞き逃しの方はLIFE LABEL RADIO特設サイトにてアーカイブ動画をぜひご覧ください!
<特設サイト>https://tokyo.betsudai.co.jp/radio/